太陽光発電 メリット デメリット

太陽光発電のメリット・デメリットがわかった!設置した私の体験談。

太陽光発電で注意すべきトラブルは?

読了までの目安時間:約 4分

 

最近、盛り上がっている太陽光発電業界では、さまざまなトラブルも発生しています。

こういったトラブルに巻き込まれないためも、これらの事例を知っておきましょう。

 

契約関連のトラブル

経済産業省国民生活センターによると、次のようなトラブルが発生しているようです。

 

強引な勧誘のトラブル事例

 

  • 訪問業者が長時間、強引に勧誘を迫ってきて仕方なく契約した
  • 業者がしつこく勧誘してくる
  • キャンペーン期間中、今日までの特別価格、などとうたい契約を迫る
  • 契約したが、相場より大幅に高かった

 

ウソの説明に関するトラブル事例

 

  • 補助金があるので自己資金がかからないとウソをついて契約を迫られた
  • パワーコンディショナーは永久に使えるとウソをついて契約を迫られた
  • シミュレーション内容に大きなウソがあった
  • 補助金が適用されると言われたが適用外だった

 

これらのトラブルに巻き込まれないためには

 

万が一巻き込まれてしまったら、場合によってはクーリングオフ出来る場合もあるので、早めに対応しましょう(参考:経済産業省国民生活センター)。

 

これらのトラブルには、巻き込まれないようにするのが一番です。太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)でも勧告していますが、業者選びが非常に重要です。安心できる業者を選ぶためにも、一括見積りなどにより複数の業者をあたり、信頼できる業者を見つけて下さい。

 

設置後のトラブル

経済産業省国民生活センター太陽光発電ネットワークなどによると、次のようなトラブルが発生しているようです。

 

工事関連のトラブル事例

 

  • 工事がずさんで雨漏りが発生
  • 発電量が予測よりも大幅に少ない

 

機器の故障例

 

機器の故障は年数が経過すると、どうしても起きてしまうものです。

 

  • パワーコンディショナーの故障
  • 太陽電池モジュールの故障

 

太陽光発電ネットワークによると、パワーコンディショナーの故障が最も多く発生しているようです。

次に多いのは、太陽電池モジュールの故障。資源エネルギー庁HPでは太陽電池モジュールの不具合事例も動画で見ることができます。

 

これらのトラブルを回避するには

 

工事関連のトラブルを回避するには、施工実績の多い、これも信頼できる業者を見つけることです。「施工ID」を持っている業者を選ぶのもポイントです。

 

故障に関しては、万が一起きてしまった場合のことを考えて、保証の充実しているメーカーを選ぶことがポイントです。特にパワーコンディショナーの故障が多いことから、周辺機器の15年保証に加入できるメーカーを選ぶと安心です。

 

 

施工・販売業者は安心できて安い所を探したい!

日本最大級の一括見積もりサイトのタイナビでは、厳選された優良業者のみが登録されています。
自分が住んでいる地域の複数の優良業者を探し出し、見積を比べることで安いところも探せます。

●実績No.1の一括見積もりサイトは「タイナビ」

 

太陽光発電のトラブルについて   コメント:0

この記事に関連する記事一覧