太陽光発電 メリット デメリット

太陽光発電のメリット・デメリットがわかった!設置した私の体験談。

新築の際、建築会社以外の業者に太陽光発電を依頼できる?

読了までの目安時間:約 2分

 

私は新築で、家の建築を行う会社に太陽光発電も依頼しましたが、違う会社に頼むことができるのかを念のため調べてみました。

 

結論から言うと、新築の際に、当該建築会社以外で太陽光発電の設置は可能です。

 

ただし、いつ設置するのか、どこにパワコンや接続ケーブル、接続箱を設置するかなど、建築会社と綿密な打ち合わせをしておく必要があります。

 

何よりも、他の会社が設置した場合に何かあった時…例えば屋根の雨どいが破損したが、それが太陽光発電設置の時だったのかそれ以前だったのかで、証拠がないと揉めるでしょうし、設置後、補償期間内であったとしても何か支障が起きた場合、どちらの責任範囲なのかなど、もめ事が多くなると聞いています。

 

また、太陽光のモニターには、使用電気量も表示される事から、住宅の電気関係まで工事する事になりますが、これについても後で何かあった場合は責任範囲などでもめるでしょう。既存の住宅に取り付ける場合には、太陽光を設置する会社が良心的に負担する会社もあるようですが、新築の場合は何かと面倒だとの事です。

 

ちなみに、私が家を建てた建築会社だけではなく、他の知り合いの会社にも家を建てた会社以外の会社での太陽光発電の設置について聞いてみましたら、新築物件を引き渡す前の施工なら、かなり綿密に調整しなければならないそうです。

 

しかし、引き渡してしまえば、結局築何年後かの後付けと同じなので、そこまでうるさく言わないそうです。トラブルも最近は少なくなってきているとの事でした。

施工・販売業者は安心できて安い所を探したい!

日本最大級の一括見積もりサイトのタイナビでは、厳選された優良業者のみが登録されています。
自分が住んでいる地域の複数の優良業者を探し出し、見積を比べることで安いところも探せます。

●実績No.1の一括見積もりサイトは「タイナビ」

 

太陽光発電の体験談   コメント:0

この記事に関連する記事一覧