太陽光発電 メリット デメリット

太陽光発電のメリット・デメリットがわかった!設置した私の体験談。

楽天ソーラーの特徴やメリット・デメリット

読了までの目安時間:約 4分

 

楽天ソーラーはご存知「楽天」が運営している太陽光発電システムの販売会社です。参入は2012年と後発ですが、安さを売りにした「始めやすいシステム」が人気です。

 

 

楽天ソーラーの特徴

楽天ソーラーは国内外メーカーからシステムを調達して太陽光発電システムの販売を行っています。参入当初はシャープ製の製品のみを扱っていましたが、最近ではラインナップが増えてきています。

 

楽天ソーラーでは太陽光発電システムの「3つのパッケージ」から選択することになります。

 

  • SLIM(スリム):80万円~
  • VALUE(バリュー):95万円~
  • PREMIUM(プレミアム):119万円~

 

SLIM(スリム)

 

一番安価なパッケージのSLIM(スリム)では、インリー・ジャパンの太陽光発電システムが選択されます。海外メーカーならではの「安さ」を追求したパッケージです。初期投資を出来るだけ安くしたい場合に選ばれます。

 

VALUE(バリュー)

 

中間のVALUE(バリュー)パッケージでは国内3メーカーから選択することができます。単結晶か多結晶か?メーカーはどこか?など予算に合わせて選択できます。

 

PREMIUM(プレミアム)

 

楽天の最高級パッケージはPREMIUM(プレミアム)です。東芝のサンパワー社製高効率ソーラーパネルが採用されています。世界ナンバーワンの高効率システムをお得な値段で利用できます。

 

施工は、実績豊富な「日本エコシステム」が担当

 

設置工事とその後のサポートには実績24,000件で国内No.1の日本エコシステムと提携しています。

 

楽天ソーラーのメリット・デメリット

楽天ソーラーのメリット・デメリットは次のような点です。

 

楽天ソーラーのメリット

 

楽天ソーラーのメリットは何と言っても価格の安さでしょう。楽天ソーラーの評判で最もよく聞かれるのが価格の安さです。1kWあたりの単価が30万円台はもちろん、20万円台の価格も出ているようです。

 

また、雨の日や購入時に楽天ポイントをもらえるのも嬉しいですね。

 

楽天ソーラーのデメリット

 

楽天ソーラーのデメリットはあまり自由に選ぶことができない点でしょう。価格を抑えるためにメーカーや製品、設計に自由度がありません。これがデメリットと言えます。

 

「発電量をできるだけ大きくしたい」という方よりも「早く元を取りたい」という方に向いているのが楽天ソーラーと言えます。

 

施工・販売業者は安心できて安い所を探したい!

日本最大級の一括見積もりサイトのタイナビでは、厳選された優良業者のみが登録されています。
自分が住んでいる地域の複数の優良業者を探し出し、見積を比べることで安いところも探せます。

●実績No.1の一括見積もりサイトは「タイナビ」

 

販売・施工業者選びのポイントは?   コメント:0

この記事に関連する記事一覧