太陽光発電 メリット デメリット

太陽光発電のメリット・デメリットがわかった!設置した私の体験談。

太陽光発電の販売業者の種類やメリット・デメリット

読了までの目安時間:約 4分

 

太陽光発電を販売する業者は年々増えています。それぞれの特徴やメリット・デメリットをまとめました。

 

 

家電量販店・大型スーパーのメリット・デメリット

家電量販店や大型スーパーのメリットとしては、手軽に見に行って話を聞ける点でしょう。また、価格もそれなりに安いです。

 

一方でデメリットとしては、取り扱いメーカーが限られていること、設置やアフターサービスを行うのは別の業者が行うことが多いという点でしょう。

 

家電量販店や大型スーパーで施工を依頼する際には、アフターサービスについて問い合わせることや、念のため別業者から見積もりを取って価格交渉を行う準備をしておく方がよいです。

 

ハウスメーカーのメリット・デメリット

新築や建て替えの際には、ハウスメーカーに依頼することが多いでしょう。

 

ハウスメーカーを選ぶメリットとしては、工事費用が安く済むことや、業者間の折衝を行う必要がない点でしょう。また家を太陽光発電用に設計しているメーカーも出てきています。

 

デメリットとしては、取り扱いメーカーが限られていることや、価格が安くない場合がある点があげられます。

 

メーカー窓口のメリット・デメリット

メーカー窓口でも購入の相談ができます。メーカーの抱えている施工部隊が施工することもありますが、近くの販売業者を紹介してくれることもあります。

 

メリットとしては安心感があることでしょう。メーカーで紹介されるもののため、下手な業者に当たる確率は低いと言えます。

 

デメリットとしては、 販売業者を比較しないと価格が安くない可能性があるという点です。

 

リフォーム業者・工務店のメリット・デメリット

リフォーム業者や工務店でも、太陽光発電の販売や施工、アフターサービスを行っています。

 

メリットとしては、地域に根ざした業者の場合、対応がしっかりしているという点です(悪評が立つとその後の仕事がなくなってしまいますので)。また販売・施工・アフターサービスとすべてを行ってくれる業者もあります。

 

デメリットとしては、どの業者が優良なのかを判断できない場合がある点です。

 

訪問販売のメリット・デメリット

訪問販売のセールスは最も注意が必要です。太陽光発電で最も多いのが訪問販売でのトラブルと言われています。

 

すべての訪問業者が信頼出来ない業者というわけではありませんが、十分な知識を持っていない場合には、特に慎重に契約を進めるようにして下さい。

 

 

施工・販売業者は安心できて安い所を探したい!

日本最大級の一括見積もりサイトのタイナビでは、厳選された優良業者のみが登録されています。
自分が住んでいる地域の複数の優良業者を探し出し、見積を比べることで安いところも探せます。

●実績No.1の一括見積もりサイトは「タイナビ」

 

販売・施工業者選びのポイントは?   コメント:0

この記事に関連する記事一覧