太陽光発電 メリット デメリット

太陽光発電のメリット・デメリットがわかった!設置した私の体験談。

低金利のソーラーローンが利用できるメリット・デメリット

読了までの目安時間:約 5分

 

太陽光発電システムを設置する場合、3%程度と低金利のソーラーローンを組むことができます。

 

ここでは、ソーラーローンについて解説します。

 

 

ソーラーローンとは?

どんなに安く費用を抑えられたとしても、太陽光発電システムの購入には100万円以上はかかります。家のローンや他のリフォーム費用などもあれば、現金一括で支払うというのはなかなか大変です。

 

ソーラーローンは銀行などの金融機関が、太陽光発電を導入することを前提に、低利息で融資を受けられるというものです。利用する金融機関によって多少の違いはありますが、一般的なローンと比較して低利息で、担保も不要というケースが大半です。

 

また、ソーラーローンは15年の長期返済も可能で、リフォームを兼ねた場合、全体の費用をソーラーローンで組むことができます。ちなみに私も、Oricoのソーラーローンを組みました。

 

ソーラーローンの例

ソーラーローンを設定している代表的な金融機関を紹介します。

なお、各数値は2014年1月現在のものです。

 

金融機関名 商品名 金利   最大借入額 最長借入年数 保証人
三菱東京
UFJ銀行
ネットDEリフォームローン
(エコ優遇)
2.975% 変動 500万円 10年 不要
イオン銀行 ソーラーローン 2.70% 固定 1000万円 15年 不要
阿波銀行 ソーラーローン 2.50% 変動 500万円 15年 原則不要
西日本シティ銀行 NCB 太陽光発電ローン  2.90% 固定 1000万円 15年 原則不要
徳島銀行 とくぎんソーラーローン 2.25% 変動 1000万円 15年 原則不要
三浦藤沢
信用金庫
MFソーラーローン
「太陽の恵み」
1.975% 変動 500万円 10年 原則不要
さがみ信用金庫 リフォームローン
~エコ割~
1.975% 変動 1000万円 15年 しんきん
保証基金
広島信用金庫 ソーラーローン 2.50%
1.975%
固定 
変動
1000万円 15年 しんきん
保証基金
JAバンク鹿児島 JAソーラーローン 1.60% 固定 500万円 15年 原則不要
静岡銀行 ソーラーローン 1.975% 変動 1000万円 15年 原則不要
横浜銀行 ソーラーローン 2.350% 変動 500万円 10年 不要
山梨中央銀行 ソーラーローン 2.975% 変動 500万円 10年/15年 不要
埼玉りそな銀行 埼玉りそなソーラーローン 2.350% 変動 1000万円 15年 原則不要
オリコ ecoソーラーローン       15年 原則不要
JACCS ソーラーローン          

ローンを利用する場合の注意点

上の表のように金融機関によって金利は様々です。 必ずしもソーラーローンが得というわけではないということに注意しましょう。場合によっては、違う金融機関のソーラーローンでない商品の方が金利が低い場合もあります。

 

また、ローンを利用する場合には金利分の費用負担が増えることになります。見積の際にシミュレーションを行う場合、金利分の費用も含めて計算してもらうようにして下さい。

 

 

施工・販売業者は安心できて安い所を探したい!

日本最大級の一括見積もりサイトのタイナビでは、厳選された優良業者のみが登録されています。
自分が住んでいる地域の複数の優良業者を探し出し、見積を比べることで安いところも探せます。

●実績No.1の一括見積もりサイトは「タイナビ」

 

太陽光発電の費用や導入の流れ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧